埋め立て

投稿者:イノーカレンダー

 許可の期限が切れた4月以降も防衛局が辺野古沖で移設に向けた作業を続けていることを受けた措置。

 政府は地元漁協が漁業権を放棄したことを理由に、岩礁破砕許可を必要とする法的根拠は失われたとの立場。
イノーは、地域住民や県民・国民の大切な潮干狩り・釣り場でも有ります。地元漁民や漁協だけの海ではありません。

本文下
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。